わが家のこむすびワン

はじめての子育てをしているママ ブログ。2歳10ヶ月の鉄オタ息子とトイプードル、時々とうしゃん

プラレール博 in KITAKYUSHU 2018 に行ってきました! 

こんにちは、まあこです(^.^)

ちょうど1週間前に『プラレール博 in KITAKYUSHU 2018』に行ってきました!

f:id:komusubiwan:20180723015744p:plain

毎年、北九州にある西日本総合展示場 本館で開催されているようですね。

 

息子もだけど、私も初めてのプラレール博だったので書き残しておこうと思います(・ω・)ノ

 

一番思ったのは、とにかく人が多い!会場内が暑すぎる!!( ̄д ̄)

というのが私の正直な感想です...。

楽しかったですよ!(笑)

 

プラレール博の入場料 当日券(前売り券)

中学生以上・・・1000円(900円)

3歳~小学生・・・800円(700円)

2歳以下・・・無料

 

セブンイレブンで販売されている「セブンチケット 親子ペア券」という前売り券があって、大人1枚・子ども1枚の計2枚が1400円で販売されています。
もし来年もこの券があるならこの券を購入するつもりです(^^)

 

13時頃に会場に到着しましたが、並ぶことなくすぐに入場できました。

チケット売り場がある入口がある所は、室内で、たくさんの人が並んで待機できるようになっていて冷房が効いていました。

もし並んだとしても室内なので安心ですね。

 

入場記念品【923形ドクターイエロー中間車】【テコロでプラレール クリアレッドバージョンバーティー】【スーパーひたち 中間・後尾車】

プラレール博の入場料には、入場記念品が含まれているということでこちらがもらえました。

f:id:komusubiwan:20180723015810j:plain

公式サイトでは2種類と書かれていましたが、実際には3種類ありました。

じいちゃんも一緒だったので、主人とじいちゃんと私の分で全種類ゲットできました~。

息子はドクターイエローをもらえて満足していました(^^)

 

いざ、入場!

入場すると人、人、人!とにかく人が多いーーーというイメージでした。

ただ、事前に東京などの他のプラレール博の混雑状況をチェックしていたのでそれよりはずいぶんましだったなと思います。

会場内は展示ゾーン、アトラクションゾーン、ショッピングゾーンに分かれていました。ショッピングゾーンの近くにジュースやアイスを販売していて、座って飲食できる場所もありました。外には出店も出ていました。

 

展示ゾーン

画像の上の方に見えるのがドクターイエローで、窓から顔を出してドクターイエローに乗っているような写真を撮れます。

f:id:komusubiwan:20180723015829j:plain

 

写真を撮れた場所だけ載せていきます(^-^)

f:id:komusubiwan:20180723015842p:plain

 

f:id:komusubiwan:20180723015910j:plain

 

f:id:komusubiwan:20180723015923j:plain

 

シンカリオン E5はやぶさがいましたよ~。

f:id:komusubiwan:20180723020028j:plain

 

プラレールの周りにはとにかく人がたくさんいました!

 

アトラクションゾーン

多くのアトラクションがありましたが、2つしか行きませんでした。

暑さと人の多さに断念( ;∀;)

 

プラレールつり(先頭車・モーター付)

1分間、釣り放題で10人くらいが一斉に釣ります。

釣ったものの中から1つ持って帰れるというシステムでした。

f:id:komusubiwan:20180723020052j:plain

釣れるかな~~~。

 

結果、、、

 

息子はじいちゃんと7個も釣りました(*‘∀‘)

そして1つ選んだのがこちら。

f:id:komusubiwan:20180723020107j:plain

赤の電車でした(^.^)

 

待ち時間は15分くらいでした。

プレイチケットは6枚必要でした。(11枚つづり1000円で販売されていました)

その日1番多く釣った人にはプラレールのおもちゃがプレゼントされると言っていました。私達がした時は13個釣った子がいてその子がその時点では最高記録だったようです。

 

・新幹線ルーレット

画像がぶれぶれですが(;´・ω・) 

まず、ボタンを押すと「はやぶさ」か「こまち」か「かがやき」にランプが点きます。

その後、ルーレットを回します。

ランプが点いた新幹線の矢印の先の所に同じ新幹線がくれば当たりです。

f:id:komusubiwan:20180723020126p:plain

息子はかがやきにランプが点きました。

当たれば、金メッキの車両(多分このイベントでしかもらえないもの)。

はずれれば普通の車両。

がんばれ~~~!

 

 

そして、、、

 

もらったのは、こちら。

f:id:komusubiwan:20180723020140j:plain

普通の車両でした( ;∀;)

惜しかったんですよ、すごく!!

惜しかったので興奮して写真を撮り忘れるという失態をしてしまいました。

 

待ち時間は40分くらいでした。

プレイチケットは5枚必要でした。

釣りをしている間に主人が並んでくれていましたが、それでも20分は待ったと思います。

 

他にもプラレールあみだくじや車庫入れゲームなど面白そうでした!

 

ショッピングゾーン

プラレール博イベント限定商品のカラフルレールと橋脚を買いました。

f:id:komusubiwan:20180723020155j:plain

私が行った時は曲線レールは売り切れでそれ以外も残り少なかったです。

量り売りで販売されていました(^○^)

 

こんな感じです。

f:id:komusubiwan:20180723031912j:plain

なんだか新鮮です!いつも青色一色なので(^^)

息子は家にあるレールとつなげてよく遊んでいます♪

 

その後は、息子が売り場を堪能しながら、TシャツとプラレールウンドN700系新幹線をちゃっかり選んで持ってきました。

音が出ない普通のN700系新幹線は持っていますが、連結部分が壊れていたので連結して遊びたかったようです(^-^)

 

行ってみた感想

待ち時間、人の多さ、暑さなどきつい面もありましたが、総合的には楽しめました!

息子は初めは人の多さにびびって顔がこわばっていましたが、だんだん慣れてきて楽しんでいました(*^-^*)

普段動画で見ているような複雑な連結をしたプラレールは大人の私が見てもすごかったです。

まだまだ見れてない所がたくさんあったのが残念です。

息子はまた行きたいと言っています♪

来年は涼しくなるようなグッズ持って行こ(*´Д`)